かぶログ

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱりそうだったか、みずほ証のジェイコム(2462.tk)誤発注は東証側の不具合も被害を拡大させた

<<   作成日時 : 2005/12/11 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

前のエントリで危惧しておりましたこと、やっぱりそうでした。再掲します。

===
★ 成り行き注文でも、特別気配なわけですから、発注の取り消しは利くと思うのですが、どうなんでしょう。単なるみずほ証の端末がうまく取り次げなかったか、オペレーションが正しくなかったか、どちらかなら、まあ直接の責はその営業マンにあるわけですが、これが東証側に問題があったらこれいかにでしょうねえ。一部約定の注文を取り消すというところがミソ、どこかに手落ちがあったのかも、と思います。
===

これに対し、東証のプレスリリースによると、

===
新規上場銘柄の初値が決定した際には、当該初値を基準として同銘柄の呼値の制限値幅が設定されますが、この制限値幅を超える注文は、売買取引制度上、制限値段の注文とみなされます(以下「みなし処理」といいます。)。本事象は、このみなし処理が行われた注文に対する取消・変更処理の不具合であることが判明いたしました。
具体的には、ジェイコム株式について、特別買気配67万2千円が表示されている状態で午前9時27分に1円の売注文が発注され、初値67万2千円が決定いたしましたが、これにより呼値の制限値幅(上下10万円)が設定されました。この1円の売注文が大量で初値決定以降もなお残っていたため、みなし処理により呼値の制限値幅の下限である57万2千円の売注文として登録され、この後、67万2千円から順次買注文を消化する形で、約定を繰り返しつつ、値段が下落していくこととなりました。
このような状況下でみずほ証券による注文の取消しが複数回にわたって行われましたが、当該注文が発注された時点で板状態が対当中(約定処理中)であった場合に、対象注文が取消されないという不具合が発生いたしました。これは、みなし処理がなされ、それに対当する注文が存在する場合に生ずる不具合です。
===
(引用:東京証券取引所のプレスリリース「12月8日のジェイコム(株)株式の注文取消処理に係る株式・CB売買システムの不具合について」より)

これによると、1円の売り注文は、初値がついたときに、57万2千円の売り注文とシステムが読み替えたため、取り消すべき注文が「行方不明」になったということですね。最近は株式ブームで注文の数自体が増えてきており、いろいろと潜在的な不具合が表に出てきています。ひょっとすると他にも隠れた不具合があるかも・・・。

確か、プロジェクトXで、旧国鉄(JR全社)での列車予約システムにトライしたお話がありましたが、その中でプロジェクトリーダーは最終テストのとき、建屋の電源を落とすという離れ業に出て、徹底的にデバッグするんだ、という意志を皆に伝えたといいます。あれには感動しましたね。最近のソフト屋さんの作品には気がこもっていないのでこういうことになるんでしょう・・・(これはソフト業界が人月単価をベースにしか考えないという構造的な問題が・・・)。

さて話は戻って、みずほ証の成り行き注文で不当な初値が形成されたとなると、当日取引された株すべての価格が不当だという解釈が成立します。東証には値幅制限がありますから。本来100万円で初値がついていたかもしれません。終値の77万2千円も眉唾物というわけです。すなわち、その日売り処分をした投資家が不利益をこうむったという考えも十分に成り立ちます。

ここはもう一度振り出しに戻って、初値形成からやり直す、8日の約定はすべて無効、ということでいかがでしょうか・・・。当然、みずほ証さんにはキツーイお灸を。東証はみずほ証さんのペナルティーに自らのシステムの不具合に対するペナルティーを上乗せして売り買いの約定すべて(ただしみずほ証さんは除く)にお詫び料をお支払いする、これくらいの決着案がいいかなと。どうですか?みなさん。

★読み終えたら、クリックしてこのブログに一票下さい。(カブログランキング)★
===
5回阪神4日/5R未勝利
サンヴィクトワール(松田博)
まくり一発。小柄で体が減ってたのが気掛かりだが、大人になればもっとよくなりそう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジェイコム事件とハイエナたち【夫】
 先週の木・金の日経平均株価はジェットコースターなみの乱高下(乱下高?)だった。ご存知のようにみずほ証券によるジェイコム(2462)の誤発注によるものだ。株取引が完全コンピュータ化される以前の「場立ち」の頃なら、当然だれかが誤った注文であることに気づいたハズだ。ところ ...続きを見る
鬱々夫婦の日記
2005/12/12 01:19
美徳ってなんでしょうか・・・ジェイコム(2462.tk)誤発注
あちこちでジェイコム(2462.tk)大量保有報告ののろしが上がってますね・・・。マスコミは面白おかしくこれを報道してますが、いや、そんだけ儲けようと思ったら普通元手が必要なんですよー。何をお手軽に特に目立っていたわけでもないIPOのセカンダリに突っ込めますかいな。 ...続きを見る
かぶログ
2005/12/17 22:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメント&トラックバックありがとうございました。

>初値がついたときに、57万2千円の売り注文とシステムが読み替えたため、取り消すべき注文が「行方不明」になったということですね。

注文番号があるはずですが、おそらく市場に残った注文内容と、取り消したい注文の内容が違っていたので、弾かれた可能性がありますね。

それにしても富士通はここ数年で何度か金融システムがらみでやらかしてますね。ITバブル以降、かなり社内がグダグダになっているんでしょうかねぇ・・・
とーます
2005/12/12 21:13
>とーますさま

まいどです。富士通(6702.tk)ほんとにだらしないですね。多分、組織が腐ってるんじゃないかって思います。ソフト屋で単価が安いところはどっかで無理してるんで気をつけなくては。
会長@かぶログ
2005/12/15 00:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりそうだったか、みずほ証のジェイコム(2462.tk)誤発注は東証側の不具合も被害を拡大させた かぶログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる